個別指導塾&学童保育のオーパスグループ 学習塾 オーパス 学童保育 オーパスジュニア

メールでの
お問い合わせは
こちら

中学生

教科書準拠教材

教科書準拠教材の使用

学習塾オーパスでは、1科目につき、教科書準拠教材と反復練習用の教材を2冊を併用致します。学校の授業の進度を確認しつつ進めますので、学校での授業と塾での授業のギャップをなくします。また、授業では学校で使用しているワークもお持ちいただき、実施状況や理解度をチェックしながら進めます。

作文・小論文・面接練習・
資格試験対策

志望校に合わせた取り組み

オーパスでは、志望校に合わせた個別対策を実施しております。入試は公立高校前期入試、後期入試、私立推薦入試、専願入試、公立併用推薦入試など多岐に渡ります。また、学校ごとに作文・小論文・面接など様々な選抜方法を取っています。志望校に応じた個々の練習もサポートしておりますので合格まで安心して学習に集中していただきます。

期待度とのギャップ

一直線には伸びない

やってるのに点数が上がらないと悩んでいる方は多いと思います。勉強すれば確実に力は付いてきます。しかし、直線的に点数が伸びると錯覚してしまってはいないでしょうか。「勉強したから結果が出るはず」という期待から、実際の伸びよりも高い結果を期待してしまいます。人は機械ではありませんから、しっかりと取り組んでいる方は、そのまま努力を続けていって下さい。また、テスト直前に「勉強した」と思い込んでしまっている方は要注意。学習開始時期を再検討する必要があります。
また、携帯電話の使用についてですが、授業中の使用は禁止しておりますが、まだ自己制御が難しい中学生にとって、点数が上がらない、ワークが終わらないなどの原因の1つに、携帯電話の存在も無視出来ません。携帯電話は非常に便利なものではありますが、今一度、「使用方法」をしっかりと考えていきましょう。

1授業80分レギュラーコース・1授業40分学習習慣定着コース・80分と40分の組み合わせコースのいずれかを選択することが出来ますのでお1人お1人に合ったペース・授業プランで学習を進めることが出来ます。
授業では、学校ワークも含め、学校の授業内容はもちろん更なる学力アップを図るため、基礎から応用まで理解度に合わせて進めてまいります。

宮城県の高校入試では、試験問題の点数はもちろんですが、評定値が合否を大きく左右します。公立高校前期入試では出願出来る評定条件があり、それに満たされない方は出願すら出来ません。ですので、普段の学校課題提出、ワーク実施のサポート、テスト前の対策授業、英検・漢検などの資格取得の応援も致します。

学年別の取り組み内容

私立・中高一貫生 公立中学生
中1生 主要5科目(英・数・国・理・社)に対応します。小学校と中学校の学習内容のギャップに戸惑うことなく進められる学習計画で指導致します。 主要5科目(英・数・国・理・社)に対応します。小学校と中学校の学習内容のギャップに戸惑うことなく進められる学習計画で指導致します。学校進度に合わせて対策を行います。
中2生 学習進度が公立中学校と大きく異なりますので、学習進度(速度)がポイントとなります。学校別に、授業進度に合わせた指導を致します。 3年間で最も学習内容の多い2学年では、宿題の提出方法から、入試を見据えた対策までを段階的に計画し、実践演習していきます。
中3生 同校進学、公立高校進学のご希望に合わせて対策を行います。高校より他高校への進学希望者は、入試を見据えた対策を行います。 学校の進度を確認しつつも、入試までの日数から授業計画を立て、志望校に応じた内容で実践力の強化を行います。推薦入試指導も行います。

■各種対策

●定期考査 ●漢字検定 ●英語検定 ●日本語検定 ●歴史検定 ●数学検定
●TOEIC ●TOEFL など

期別講習・テスト前対策

理解が不安定な箇所を徹底的に練習し、実際のテストレベルを身につけていくことが目標です。学校の授業がストップしている間を活用し、苦手を克服することで新学期へのスムーズな取り組みにつなげていきます。長期休暇をどう過ごすかが、志望校合格の可能性を大きく左右します。

進路・学習相談

学習塾は定期的に二者面談や三者面談を行い、お子様の教室での状況や今後の方針、目標を保護者様ともしっかり共有して進めてまいります。小さな事でも構いませんので、お気軽にご相談下さい。

学力把握のために。模擬試験実施。

模擬試験は、各教室にて受験いただけます。

模擬試験
(みやぎ模試・全国学力模試・
センター模試)
■小学生・・・春・夏・冬。年3回実施(希望者)
■中1・2生・・・8・1・2・4月の年4回実施。(塾生必須)
■中3生・・・7月~翌2月まで毎月1回実施。(塾生必須)
■高校生・・・春・夏・冬。年3回実施。(塾生必須)
ジュニアテスト・公中検定試験 ジュニアテストは学力検査の形式、公中検定試験は、
中高一貫校受験者向けの試験となります。

段階を踏んだ学習内容

学年が上がるにつれて増える学習量に対応し、応用力をつけていきます。
学年が上がるごとに学習内容が増えるのは当然のこと。
内容の増加に合わせて、学習進度を調整して進めていきます。

通塾費用

下記は料金の一例です。様々なコースがございますので、お気軽にお問い合わせください。

中学生コース

1授業80分、40分、80分と40分の組み合わせの3コースから選ぶことができ、
基本から応用まで1人1人の理解に合わせて、わかるまで受講することが出来ます。
定期考査はもちろん、受験に向けた内容まで計画的に対策をしていきます。

中1生
40分 [例:週2回/月8回]
1科目限定
¥10,000(税別)
中2生
80分 [例:週2回/月8回]
2科目
¥19,000(税別)
中3生
《ご希望に応じてついに新設!》80分(選択科目) + 40分(理科・社会)組み合わせ※例/80分授業で(月4回/英語・月4回/数学) + 40分授業で(月4回/理科・月4回/社会)
選択2科目
+
理科・社会
4科目
¥31,000(税別)

※上記金額の他に、入会金・教室管理費がかかります。

無料体験・ご相談など、お気軽にご連絡ください。

学習についてのご相談や、ご質問などは、お気軽にお問い合わせください。

学習塾オーパスへお問い合わせの方はこちら

0120-152-083(いこーぜオーパス)

電話受付:月曜~土曜/PM2:00~9:00(日曜定休)

学童保育オーパスJr.へお問い合わせの方はこちら

0120-415-084(よいこオーパス)

電話受付:月曜~土曜/PM2:00~9:00(日曜定休)

TOP